So-net無料ブログ作成
☆過去記事の目次へ。

2013 グランドナショナル Grand National :2013/4 [旅行:イギリス]

障害レースの祭典、グランドナショナル@エイントリー競馬場。

           IMG_1782.jpg


グランドナショナル、イギリス競馬の障害レースのお祭り。噂では、ダービーより何より一番盛り上がるのはグランドナショナルらしい。アマチュアの騎手も出場可能というのも馬、乗馬がとても身近なイギリスらしい。イギリス滞在中にダービー、キングジョージ、フランスの凱旋門賞、そしてグランドナショナルだけは見に行こう!とずっと思っていた。 

      IMG_1717.jpg

グランドナショナルはリバプール郊外のエントリー競馬場で行われる。40頭出走で距離約7200m、障害30回飛越、毎年半分は競走中止という過酷なレース。公式な第1回は1839年ということは、今から174年前。

ビール会社のジョンスミスズが9年間スポンサーをつとめたが、今年が最後とのこと。イギリス人の話では、競走中止で予後不良になる馬もそれなりに出るため動物愛護団体からの抗議も出ており、スポンサーを続けるのもなかなか難しいものだそうだ。実際、障害の若干の平易化、落馬した馬の退避ゾーンの増加などの安全策は年々取られている。 

      IMG_1724.jpg 


リバプールの郊外ということで、こじんまりとした競馬場を想像していたが大きなスタンドもある立派な競馬場。年間開催日がそんなにあるわけではないのに、贅沢な作り。

 

          IMG_1726.jpg 

誘導馬の人の服装。ツイードかとても様になる。やはり、服装も地元の気候風土にあってこそだなぁーと改めて思う。 

          IMG_1750.jpg 


毎年そうらしいが、40頭出走のレースというのは初めて見る。その中で一番人気は女性騎手が鞍上の、SEEBASSが一番人気。馬なのにSEEBASS...なんでだろう。          

          IMG_1766.jpg

          IMG_1767.jpg 

とにかく頭数が多いので、輪乗りもごった返している。40頭の馬の群れはなかなか壮観。 

          IMG_1770.jpg 

そして、スタートもゲートもバリアーもあるわけではなく、なんとなくしている間にスタート。 

          IMG_1774.jpg

障害を次々と飛び越えていく姿はなかなか迫力がある。一周目はほとんど落馬した馬は見当たらなかったが2周目から徐々に落馬が増えてくる。ちなみに落馬以外にも、「飛越拒否」で競走中止になる馬もたくさんいる。障害は木で出来ているようにみえて、安全上の配慮から人工物であるらしい。 

      IMG_1780.jpg 

空馬が一頭自分の目の前のコース枠を飛越!まだもうひとつ柵があったからよかったものの、馬も興奮しているのか、一瞬ヒヤっと。          

          IMG_1784.jpg 

道中人気馬の失敗が相次いで、放送され、ありゃまこりゃまと満員のスタンド前に先頭で帰ってきたのはとても見慣れない馬。 

          IMG_1788.jpg 

勝った馬は人気薄単勝67倍のAURORAS ENCORE 。ほとんどノーマークに近かった馬だろう。どおりで、ゴール間近になっても、「そのままぁぁーーー!!!」的な声が周りからでないハズ。というか、となりのおじさんは頭を抱えていた、いくらつぎ込んだのだろう。あまりロンドン周辺の競馬場では見かけない風景。

          IMG_1792.jpg 

7000m以上走ってきた馬は本当に汗ビッショリ。バケツで水を馬にかける姿が多数見受けられた。お疲れ様。しっかし、単勝67倍ってなかなかのもんですね。ちなみに完走は40頭中17頭で、今年も半分は完走できませんでした。

          IMG_1803.jpg 

調教師のSue Smithは女性調教師として史上3人目のグランドナショナル制覇。今年は女性による制覇は騎手ではなく、調教師によるものだった。表彰式後に、周りのひとに「コングラチュレーション!!」とたくさんいわれ、サンキューと返している人がいるなと思ってみていたら、Sue Smith氏がその辺を普通に歩いていた。        

          IMG_1808.jpg 

下はグランドナショナルを3度制覇したRED RUMの銅像。こんなレースを3回勝つなんて、凱旋門賞3連覇よりもきっと難しい。グランドナショナル@エイントリー競馬場、みんなオシャレして着飾ってはいるが、素朴な感じがするレース、ワインよりもビールが断然似合う競馬場だった。

          IMG_1814.jpg 

(おわり)


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 2

コメント 2

Jetstream777

お久しぶりです。
40頭も出れば、番狂わせはありそうですね。
写真を拝見し、日本の競馬場とは雰囲気が違いますね。 (笑)
日本はギャンブル、 英国はソーシャルの場。
いくら強い馬が出たとしても、この差は埋まらない悲しさ。
by Jetstream777 (2013-06-14 21:48) 

hiko

>Jetstream777さん、

お久しぶりです。すっかりブログサボっていました。
40頭でると流石になかなか人気通りには決まらないようです。澄ました人もたくさんいましたが、ギャンブル命っぽい人も居ました 笑。国は違えど、賭け事への興奮は同じのようです。(^_^;)
by hiko (2013-06-16 05:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。