So-net無料ブログ作成
☆過去記事の目次へ。

ポレスデンレーシー Polesden Lacey:2012/4 [登山・ウォーキング:イギリス]

暖かった3月のあとの雨の多い4月。サリーのポレスデンレーシーへ散歩にでかけた。         

         IMG_7657.jpg

 


冬の間は、ナショナルトラストのプロパティーも建物が閉まっているところが多く、天気もよくないのであまり外に足は向かない。今年は3月が妙に暖かかった。4月に入ってから、ちょっと天気が不順になったが、良い日を見計らってポレスデンレーシーに向かうことにした。

 


この邸宅プラス大きな庭園のナショナルトラストは、ロンドンから近いこともあり、来場者数で最も人気があるプロパティーの一つらしい。ロンドンからは車で40分ほどでアクセス可能。キングススピーチの映画に出てきたジョージ6世が新婚旅行で訪れたことでも知られている。 

     IMG_7636.jpg

春は水仙から始まり、この季節はチューリップの季節。そこら中の花屋でチューリップが安っ!と思ってしまうような二束三文の価格で売っているのだが、ポレスデンレーシーでもチューリップが満開だった。

     IMG_7629.jpg 

         IMG_7640.jpg
一言でチューリップといっても色といい、形といい、こんなにあったのかと思うほど種類が多い。チューリップのお面のモデルは、これっだったのねと納得しながら、チューリップの間を散策。 

     IMG_7631.jpg

     IMG_7634.jpg 

一番最初は1336年に建てられたそうだが、現在の建物は1920年頃に大規模な再建されたらしく、この類の邸宅の中では新しい。春から秋にかけては、内部も見学することが可能。(写真は撮り忘れました。)多分にもれず、所有者は海軍のお偉いさんだったり、劇作家のリチャード・シェリダンであったり、オーナーはそれぞれの経済状況に応じて、時代ごとに移り変わっている。


敷地はとても広く、ゆっくり歩けば1時間くらいかかる。邸宅の周りは手入れが行きとどいた庭園が広がっている。 

     IMG_7638.jpg

もしや庭師や使用人の家なのか、それでもこんな立派な家に住めるなら是非。

     IMG_7639.jpg

奥に進んでいくと、もう終わってしまっていたが桜林と思しき、エリア。東屋などもあってかなり広い。謎の現代アート的な球体もあり不思議な空間。    

     IMG_7643.jpg

     IMG_7655.jpg


邸宅は丘の上に建っており、目の前に谷と丘が広がっている。この季節は柔らかい黄緑色が綺麗だった。以前秋の夕方に訪れた時は丘が金色に染まり、息をのむ美しさだった。季節によって、それぞれ顔を持っている。 

     IMG_7660.jpg

     IMG_7663.jpg


たいていのナショナルトラストにはレストランがある。レストランといってもセルフサービスの簡単なものだが、地元の野菜や肉を使った料理がおおく、まあまあ(?)美味しい。自転車の籠に野菜を盛った特徴的なディスプレイ。

     IMG_7665.jpg

そしてこのプロパティは、園芸ショップも充実していた。

     IMG_7666.jpg

ディスプレイが洒落ていて、将来庭を持った時の参考に。いつになるかは分からないものの、とりあえず。

     IMG_7667.jpg

     IMG_7668.jpg

ロンドンから近く、季節それぞれの楽しみを見つけられる。人気があるのも納得。自分たちにとっても午後になって天気が良くなり、ちょっと出かけたい時などにちょうど良い距離。また違う季節に訪れたい。

(おわり)    

 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 2

Sparky

以前からずっとここに行ってみたいと思っているのですが、わが家からはちょっと遠くてなかなか・・・。うらやましいです。チューリップが本当にきれいですね。しばらくご無沙汰しているナショナル・トラストですが、夫の誕生日を機にまた会員になろうかと思っているので、来年あたり訪問がかなう・・・かなぁ?
by Sparky (2012-07-16 19:03) 

hiko

会員になったころは、元をとらなくては。。と無理やり色々行っていましたが、今は自然体(?)で楽しんでます。ここは四季それぞれ、楽しめると思います。あ、真冬は何もないかも。。ですが。
しかし、ここのところの天気は異様ですね。イギリス在住歴ウン10年の日本人の方も、ワーストの天気だとおっしゃっており、スカッとした夏希望です!
by hiko (2012-07-17 06:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。